top
PAGE TOP▲
「アジアの起業家受け入れて」
地域活性化を提案

@「アジアの起業家受け入れて」地域活性化を提案
―応募締め切り結果、好評ですが情報行き届かず、1月に再度募集を行います。

Aアジア起業家の育成・活用による地方創生」プログラム(資料1)
B2次応募概要(資料2)
C2次応募要領(資料3)

  1. NPO会員向けメニュー
  2. 起業家・起業家志望者向けメニュー
  3. 共通・一般向けメニュー
アジア起業家村へのお誘い
イメージ1

環境・起業・国際貢献をキーワードとして、アジア起業家村構想を推進することにより、アジアの都市と川崎市の間において、 ビジネスや人的交流、起業家の育成などを通じてビジネスチャンスの拡大を図るとともに、臨海部立地企業等が保有する環境 関連技術の海外移転などにより、国際貢献につなげていきます。

国内外を問わず企業進出をサポート
イメージ2

NPOアジア起業家村推進機構は、行政や関係機関と連携して、アジア地域の外国人の研究者、ベンチャー企業の方々が、川崎の地で、研究開発、起業、あるいは、企業進出されることを 積極的に支援いたします。 日本における起業や経営面での御相談、日本の法律や行政手続への助言、産学連携によるマッチング、販路拡大のほか、外国の方々が生活する上で必要な日常生活支援など、様々なサポートをいたします。 早期に川崎市へ進出しようと計画されている方々には、行政の支援制度として、オフィス家賃を一定の期間、軽減する措置を設けているほか、市内で1年以上の事業実績が出た場合には、各種の融資制度がご利用できます。 東京に隣接し交通アクセスの良さは抜群であり、高度な産業技術や研究開発機能の集積がある川崎市は、創造的な研究・技術開発、新たな産業の創出、市内企業との連携による事業の拡大など、大きな可能性にチャレンジできる環境が整っています。 これらのサポートは、皆様方にきっと御満足いただけるものと確信しております。

川崎市が提供するサポートは、皆様方にきっと御満足いただけるものと確信しております。
お申し込みはこちらをご参照ください。 松浦 利幸氏(フジサンケイ ビジネスアイOB)ブログ「ベンチャー温故知新」「アジア起業家村」
TOPICS / 新着情報

background_map